pagetop

金属床

お知らせ

診療内容

診療トピックス

instagram インスタグラム

院長プロフィール

たむら歯科クリニック 院長 田村 佑介

2006年神奈川歯科大学卒

1年の臨床研修を経て、
尼崎の医療法人にて副院長を歴任

2015年8月にたむら歯科クリニックを開院

詳しくはこちら


歯の豆知識

田村クリニック|宝塚市逆瀬川にある呼吸器専門の内科クリニック

身体に優しいアレルギーフリーの詰め物・かぶせ物

金属床

入れ歯が分厚くて話しにくい・・・

食事がおいしくない・・・

通常の入れ歯の床はプラスチックで出来ているため、強度を保持するために分厚くなり、違和感が出てしまったり、食べ物の温度が伝わりにくく食事がおいしく感じられないなどの悩みを持つ方がいます。

金属床は、通常プラスチックの床を金属で作ることにより、強度を保ちながら薄くすることができ、また熱伝導率も高いため、丈夫で違和感のない、おいしさが分かる入れ歯を作ることが出来ます。

納得頂ける入れ歯治療を行っております

たむら歯科クリニックでは、入れ歯でお困りになっている患者さまのお口の状態を、正確に診断・診査させていただいた上で、どのような入れ歯が合うかご提案させて頂きます。

また料金・メリット・デメリットなども分かりやすく説明し、無理にすすめたりせず、患者さまに納得頂ける入れ歯治療を行っておりますので、安心してご相談ください。

熱伝導率は普通の入れ歯の約90倍

熱伝導率
  • 薄いので違和感が少なく発音しやすい
  • 丈夫で壊れにくい
  • 食べ物の熱い冷たいを感じるのでおいしさがわかります